このHPに関して

自分の写真
高崎市, 群馬県, Japan
当部は、創部50周年を越える県内でも伝統ある部活 です。現在も、還暦を越える者から大学生まで多くのOBが現役生を支援しております。 HP作成: OB会

2012年4月1日日曜日

ヴァイオリニスト秋葉美果さんとのコラボレーションについて

TMOと秋葉美果さんとのコラボレーション演奏が始まったのは、第36回定期演奏会であった。その後、秋葉美果さんの、「高校生に豊かな音楽的体験をしてほしい」という願いから、現在まで続いている。演奏曲目はヴァイオリン協奏曲などを中心に、「千の風になって」や「リベルタンゴ」など、幅広いジャンルの楽曲をTMOのステージに提供して下さる。なにより、佐藤誠一氏による委嘱作品「ヴァイオリンとマンドリン・オーケストラのための"アナトリアン・ドリームズ”」は秋葉さんとTMOの絆とも言うべき作品であった。
実際に、秋葉さんとの共演が始まって以来、高校生たちは成長を続け、全国大会に出場するまでにもなった。その影響は、OBの指導にも現れている。マンドリン演奏だけでは思いつかないようなフレージングや、運指など、オーケストラを意識した「大きな音楽」作りがなされるようになった。秋葉さんとの音楽づくりはTMOの音楽観に多大な影響を与えていることは確かである。
今後とも、秋葉美果さんとの共演が続いていくことを願ってやまない。

0 件のコメント:

コメントを投稿